こんにちは。株式会社イーガー 編集担当の相川です。

 → 

現場担当者より一言
「既存の土間にカッターを入れて、斫る作業から始めました。クラック(ひび割れ)が多く目立っていたこと、車両の出入りが多いことを考慮して、試行錯誤しながら施工させていただきました。」

今回は土間コンクリートの撤去、新設工事についてご紹介させていただきました。
コンクリートは圧縮力には強く、引っ張り力に弱い性質を持っています。ワイヤーメッシュ(鉄筋)を適切に挿入し、適切な強度で、適切なコンクリート圧を保持することで割れにくいコンクリートになります。他にも伸縮目地などといった工夫を施すことで、より強度のある綺麗な土間コンクリートが施工できます。

土間コンクリート撤去、新設等のご相談などございましたら、お気軽に弊社までご連絡ください。